ビジネスの考え方

仕事を楽しめる人は成功できる人。3つの開き直りで仕事を楽しもう!

経営者であっても会社員であっても、成功できる人にはいくつかの共通点があります。

目的意識を忘れず前向きに行動する。仲間を大切にする。なんてのも共通点の1つだと思うけど、全部の意味を含め、成功する人は「楽しむこと」ができているんですよね。

楽しむってどういうこと?

次の3つが「仕事を楽しむ」ということに大きく関わってくると思っています。

1.自分の役割に責任を持つ
2.自分の考えを伝える
3.開き直りと挑戦

僕は会社の代表者として責任をもって仕事をしているつもりです。もちろん自分の考えもはっきりと伝えます。

そして、やると決めたことは、しっかりと準備をして、あとは開き直って行動。どんな結果が待っているか、いつもワクワクしながら仕事をしています。

責任感のない人、言いたいことが言えない人、失敗を恐れて行動できない人。たぶんこういう人は仕事が楽しくないと思います。

仕事にやりがいももてないと思うし、自らの考えで行動しているわけではないので、成果もリターンもありません。

この3つはどれも重要なことだと思いますが、特に大事と思うことは「開き直り」です。

これは投げやりな意味で言ってるわけではありません。

ちょっと難しい仕事に挑戦するのも開き直り
何かを伝えたり発信したりするのも開き直り
投資をしたりリスクを負う仕事も開き直り

仕事が楽しめない人は、「開き直り」が全くないように感じます。失敗を恐れすぎたり、成功させなければいけない。利益を出さなければいけない。など、自分自身にプレッシャーを与え、脳は常に緊張状態。

それじゃあ楽しめないでしょ?

僕なりの理屈ですが、楽しめないってことは成功しないってことです。

誰かに何かを言われてもいいじゃないですか。仲間がいるわけですから。

一時的に失敗してもいいじゃないですか。どうせ成功するまで続けるわけですから。

どんなに計算したって、その通りにはいきませんよね?

どんなに考えたって、正解は見つかりませんよね?

だったら答えは1つしかないですよね。

 

仕事はとことん楽しめ!前に進め!
それが成功の近道だと思います。

 


 

撮影レポ
5月16日,17日は表参道の会社で撮影でした

代表はなぜかドラえもんの格好をしてました
閃いたそうです。目をキラキラさせて言ってました。笑

遠方からも続々と仲間が集まり
とても賑やかな撮影となりました.

楽しみながらも、撮影は手を抜かず
その1

楽しみながらも、撮影は手を抜かず
その2

 

 

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

城岡崇宏

ビジネス全体の仕組み作りやブログやSNSを活用した集客やブランディングのご提案やアドバイスを行なってます。

-ビジネスの考え方

Copyright© 経営ビジネスマーケティング情報発信ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.