リピート集客経営 図解ビジネスモデル

独自性・収益性・社会性から考える!リピート集客経営6ステップを完全図解化!

ファン客が増え続けるリピート集客経営の全てを図解にまとめました。この記事を読めば、今最優先にやるべきことが明確になり、迷わず目的に向かうことが可能になります。

今流行りのSNSマーケティグの手法やセールステクニックを学ぶことも重要だとは思いますが、経営の本質に向き合うことも重要です。

なかなか思い通り経営ができない経営者や、やることがたくさんありすぎて整理できないという経営者は是非この記事を読んでみてください。

ステップ1・ビジョンを明確にする

まずはビジョンを明確にするところからがスタートです。自分が向かうべき未来を明確にすることで、経営に必要なものが自然と集まってくるようになります。

なぜビジョンを明確にすると必要なものが集まってくるのか?第一に大きなブレがなくなり一貫性のある経営ができるようになります。

そして、社会性(共感性)を考えることで、応援してくれる人やファンが増えやすいビジネス構築が可能になり、収益性を考えることで、長く安定した経営ができるようになります。

ステップ2-3・ビジネスコンセプトの設計

目指すべき未来が明確になったら、次はビジネスコンセプトを明確にします。

まずは自分が提供する価値を明確にしましょう。自分が提供する商品やサービスにはどんな価値があるのか?機能的価値と情緒的価値の2つの視点で考えてみてください。

そして、その商品を誰に売りたいのかを明確にします。一般的にマーケティングでは、ペルソナ設定(理想のお客様像)が必須とされていますが、必ずしもペルソナが必要というわけではありません。

先に価値を明確にしてからターゲットを設定するもよし、先にターゲットを決めてから価値を作るもよし。マーケットイン・プロダクトアウト、両方の視点で考えてみてください。

ステップ4・経営3要素の学びと実践

経営は大きく3つの要素でできています。(商品力・営業力・仕組み)この3要素は利益を出す上で絶対に必要な要素です。

とは言っても、この3つだけでは漠然としすぎています。

そこで、この3つの要素をさらに細かく12個のテーマに分解してみました。ステップ4の中にリピート集客経営の全ての要素が含まれています。

常に12テーマを意識して改善や改良を繰り返すことで、売上・集客・利益に悩まない経営計画を作ることができます。

ステップ5・最優先課題を明確にする

基本的に経営の課題は3つしかありません。商品力・営業力・仕組み、この3つです。

商品力の見直し、新商品開発、集客力、販売力、ビジネスモデル、経営管理など、いろいろ課題がある中で、今何が最も重要なのか、優先順位を明確にすることがとても重要です。

 

ステップ6・1年のテーマと短期計画

重要課題が見つかったら、これから先1年の経営テーマと短期目標と計画を作りましょう。

いきなり大きな目標では途中で挫折してしまう可能性が高いです。モチベーションを持続する意味でも、短期計画の繰り返しをオススメします。

以上、リピート集客経営6ステップを完全図解化でした。メルマガではさらに詳しくお伝えしていますので、興味のある方は登録してみてください。

城岡プロモーション無料メール会員

会員登録はこちら

無料動画セミナーやビジネス構築に必要な様々な資料やアイディアを受け取ることができます。集客やセールスノウハウはもちろんのこと、これから先10年20年と続く経営の仕組み作を作るためのノウハウを出し惜しみなくお伝えしています。登録時はビジネスモデル作成ノート・動画セミナー・SNS強化テキストの3つの
ビジネスノウハウを受け取ることができます。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-リピート集客経営, 図解ビジネスモデル
-, , , ,

Copyright© 経営マーケティングビジネス情報未来へとつながる小さな会社の仕組み作り , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.