ハグスチームを導入されてる皆様へ「新事業・真の豊かさを手に入れる」について

こんにちは、ハグスチームの相談役の城岡です。この記事はハグスチーム関係者限定の記事となります。

先日、福井合宿に参加させていただき、代表の西村さんや導入店の皆さんといろいろお話をする機会をいただきました。

合宿を通して思ったことは「本当の豊かさ」についてです。

今準備しているハグスチームの新事業マーケティング部門を立ち上げるあたり、僕が考える「真の豊かさ」についてお伝えしておきたいと思い記事にしてみました。

興味のある方は読んでみてください。

 

生活費や物の値段はどんどん高くなっていくけど収入は増えない

これからの日本でしばらく続く悩みの1つだと思います。給与が上がらない会社で勤務する人にとっては苦しい時期に入ると思います。

コロナ以降の対策として、国は経済的ダメージを受けた個人や企業に「補助金」「給付金」「支援金」という名目でお金をばら撒きましたが、それで潤ってるのは一部の人だけです。

お金を使うということは、何か新しいものを生み出すという意味でもあるわけですが、お金を出すのは良いとしてそのリターンはどこにあるのか?

この2年の経済対策を見て、いよいよやばいな...と感じたのが正直な気持ちです。

もう少し先を考えてみましょう。65歳から95歳までの30年間でかかる生活費は年間200万円でも6000万円かかります。

年金を差し引いても3000万円くらい必要です。

しかし、この3000万円。今と同じ価値ではないはずです。昭和40年代の年収平均が50万円だったと同じように、円の価値が変わっている可能性が高いです。

軽自動車はこの10年で36%も値上がりしていて、電気やガソリンなどのエネルギーもどんどん高くなっていく...

ある調査で、家計への負担や節約に関するアンケート行った結果、このような結果が出たそうです。

 

 

値上がりを感じている人89.2%
生活が苦しくなってると感じている人73.6%

 

あなたはどう感じているでしょうか?

この感覚の差は今後ますます開いていくことになることが予想できますね。

多分ですが、特に生活や経営が苦しくないと感じる人は全体の5%以下になると思います。

お金のことだけを言いたいわけではないのですが、僕は関わる人全てに5%の勝ち組の仲間になってもらいたい。

経済的豊かさを手にれて欲しい。

贅沢をするという意味ではなく、欲しいもの、やりたいことが、お金によって制限される生活ではなく、十分なゆとりを持って人生を送ってもらいたい。

そんな思いがとても強いです。

 

これからの日本で何が伸びるか?

かつての「経済大国日本」というイメージはもうなくなりました。そして元に戻ることはないでしょう。

まだまだ伸びしろがたくさんあった高度成長期やバブル期と今ではまるで時代が違います。

これから日本で伸びる産業が見つからないのです。

じゃあ何が伸びる?

個人が伸びる時代です。ここはまだまだ伸びていくでしょう。

つまり「格差が生まれる」というこでです。

 

では、お金はどうやって稼げば良いのか?

結論から言いますが、従来の考え方、戦略や計画、労働だけでお金を稼げる時代は終わりました。

生活レベルなら稼げますが、ゆとりまでは無理です。

平成元年と平成30年の世界時価総額ランキングを比較してみてください。

上位10位に日本企業が7社もあったのに、今は0社です。35位まで日本企業はでてきません。35位の企業とはトヨタです。

 

世界一の経済大国と言われた時代の従来の考え方ややり方では、誰も幸せにならない。

全員に当てはまるわけではありませんが、多くの人は「今までの常識」から抜け出すことができず、幸福感や豊かさを感じないまま生活しているのが今の日本で起きていることです。

では、どうすれば良いのか?

よくこれからは個人の時代だと言われていますよね。

でも、ちょっと他の人が考える個人の時代と、僕の考え方は異なります。

図を見て分かる通り一言で表現できることではありません。

コミュニティ、貢献、信用、仲間信頼関係によって、自分の存在価値が生まれ、その価値こそがリターン品であるお金なのです。

 

これから先、労働によって稼ぎ続けることは不可能。コツコツ貯金をしても十分な資産は貯まらない。

であるなら、考え方を変えて、もっと自分の存在価値に目を向けるべきだと思います。

自分の価値とは自分で決めることではなく、他者の評価によって決まることです。

相手がどのように「あなたを感じる」かです。

ビジネス構築やブランディングは、差別化や独自性などが必要とされていますが、もうそんな小手先のテクニックは通用しない時代になってきました。

なぜなら、「売るために言ってること」というのがバレバレだからです。

 

健康・愛・経済、真の豊かさを手にするために

豊かさとは「健康、愛、経済」のバランスであると考えます。そしてお金はリターン品でです。

リターンの根源は「自分」です。

自分の存在や役割をもっと深く知り、喜び感動を与えられる自分になること。

もともと人間は集団生活が必要な生き物なので、コミュニティ不要論は全くの論外。

仲間を応援したり、応援されたり、人との関わりもとても重要です。

こういった思考や感情の中から、事業という形あるものが作られていきます。

 

僕はコンサルタントなので、ビジネス構築のアドバイスや制作物などを作ったりしていますが、利益を生み出す方法論を伝えたいわけではありません。

起業家・経営者として、幸せな人生を送ってほしい。真の豊かさを手にしてほしい。

そのような思いでコンサルタントという仕事をやってます。

 

この考え方は守秘義務の関係で、公にはできませんが、そこそこ有名な会社やフォロワー数万人の講師業をやってる方向けにまとめた内容になってます。

これから樂しい仲間たちの事業に必要な考え方と思い、記事にしてみました。

詳しいことはこれから決まっていきますが、もし興味のある方がいたらこちらの限定メルマガに登録しておいてください。

⚠️正式スタート前の特別メルマガなので仮タイトルとなってます。

限定無料メルマガ登録はこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

株式会社 城岡プロモーション
代表取締役 城岡崇宏

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© 経営ビジネスマーケティング情報発信ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.