支笏湖の夕日撮影スポットと2015年支笏湖夕日写真ベスト10

支笏湖の夕日撮影2015ベスト10

2015年に撮影した支笏湖の夕日写真ベスト10をご紹介します。昨年よく撮影したのは地図の赤丸の2箇所です。支笏湖休暇村、モラップキャンプ場で検索していただければ詳しい場所がわかると思います。

スクリーンショット-2016-04-02-2.59.20

支笏湖温泉側から見えるこちらの山(右)は恵庭岳です。この日は雲が少ない良い天気でしたが、支笏湖周辺の山は雲がかかっていることが多いです。

日中天気が良くても、山に雲がかかってしまうことが多いため綺麗な夕焼けにならないことも良くあることです。撮影する場合、少し早めに現地入りして、雲の動きを観察しながら撮影ポイントを決める必要があります。

この写真、実は空に厚い雲がかかったので、山の後ろから差し込む夕日を撮影しました。

DK3A1535

こちらの写真は支笏湖の公園内。奥の雪がかかっている山が、苫小牧の樽前山です。横の雪が少ない山は風不死岳。

年に1、2回ですが、湖に波一つないときがあります。その時は水面が見事な鏡になり、綺麗な写り込みを撮影することができます。ただこればかりは予測できないので、何度も通う必要があります。

DK3A1588

次の写真。よく、これどこ?と聞かれるのですが、モラップキャンプ場の入り口の道路から撮影しています。個人的にはここからの夕日が一番すきかもしれません。

DK3A7340

上の写真と同じくモラップキャンプ場側の道路に車を止めて、ちょっと下まで降りてみました。ちょうど日が沈む時で程よい波もありいい感じです。ここは冬もオススメのポイントです。(足場が悪く、危ないので気をつけてくださいね。)

DK3A0563

曇りだかといって諦めではダメです!支笏湖の天気は変わりやすい?と、個人的に思っています。ほんの20分程度でしたが、おかげさまで太陽が顔を出してくれて、この日もなんとか撮影することができました。
DK3A5451

こちらは、支笏湖の公園内。そうそう、支笏湖の駐車場は有料で500円かかります。財布は忘れずに!

DK3A5467

ね?雲が多いでしょ?こんな風に山に雲がかかっていることが多いのです。少し早めに撮影ポイントについて他方が安心ですね。

DK3A5461

こちらはモラップキャンプ場側から。支笏湖の写真は湖を撮るというよりも、雲を撮ると言った方が良いかもしれません。とにかく雲が多いです。個人的には雲と太陽の光が好きなので、この場所は最高の癒しスポットになります。

DK3A2472

年に数回ですが、空が真っ赤になることがあります。この日もたまたま支笏湖にいったのですが、本当にラッキーでした。大げさに見えると思いますが、本当に真っ赤な空だったんですよ。

DK3A2493

次の写真も綺麗な夕焼けです。ピンクと紫の空。こういう色もめったに見ることができません。やっぱり雲が多いので、撮影時間はほんの一瞬だけです。

DK3A2502

この日は珍しく雲一つない天気でした。このまま夜21時まで星空を撮影をしました。札幌から1時間、新千歳空港から30分、苫小牧から30分、近くの方は一度行ってみてください。とても素敵な湖ですよ^^!

DK3A1561